スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銚子電鉄中ノ町車庫見学
毎度ご乗車ありがとうございます。

まずは銚子駅から一つ目の中ノ町駅で下車します。

ここは銚子電鉄の車庫と車両工場のある駅です。

デキ3
デキ3

ここの目玉はかわいらしいデキ3です。1922年ドイツ・アルゲマイネ社製小型入換用電気機関車です。

当鉄道のマスコット的存在で親しまれています。

デハ701
デハ701

滋賀県の近江鉄道から来た電車。2両のうち701号は今年の3月末で引退。両側のデザインが異なります。

デハ801
デハ801

愛媛県の伊予鉄道から来た車両。古い車体ですが大型で主に朝、夕の通勤通学輸送に活躍しています。

1000形
デハ1000型(1001,1002)

東京の営団地下鉄(現・東京メトロ)銀座線の元2000形。地下鉄時代は下から電気を取っていましたが、現在は
パンタグラフで集電しています。


デハ2001
デハ2000形

元伊予鉄道の800形ですがその元を正せば京王帝都電鉄(現・京王電鉄)の2000系。塗装も懐かしい京王電車の
塗装です。現在整備中で運行に備えスタンバってます。


デハ2501
デハ2501

デハ2001の相棒ですが、顔が元京王5000系に準じたデザインに変更されています。伊予鉄道時代に整形しました!

デハ2502
デハ2502

もう1本入線した元伊予鉄道の800系。当初、アイボリー一色の塗装は京王電鉄の特急色を彷彿させましたが、

残念?なことに広告電車になってしまいました。いつかは、京王特急塗装にしてもらいたいものです。

3形式並んだ中ノ町駅

役者が揃いました!




再会!京王帝都2000系
毎度ご乗車ありがとうございます。

しばらくぶりの更新ですが、GWいかがお過ごしでしょうか?

銚子電鉄1000形
銚子電鉄デハ1001

ゴールデンウィークの第1弾は銚子電鉄訪問です。

銚子電鉄ラッピング車両
桃太郎電鉄広告車両

この車両は桃太郎電鉄の広告電車ですが、車内のシートなどにもキャラクターが描かれています。

旧営団2000系

この車両は元営団地下鉄銀座線の2033です。銚子電鉄の番号プレートの脇に旧番号が見えます。

旧営団の扇風機

運転室の天井には営団マークの入った扇風機がありました!

中ノ町駅侵入する1001
中ノ町駅に進入する1001

まもなく中ノ町駅に到着です。ここに銚子電鉄の車庫があります。

中ノ町駅
中ノ町駅

ここには旧型電車のほかに古いドイツ製の電気機関車や最近仲間入りした元京王電車などを見学するのが、ここに立ち寄った目的です。

元京王2000系
銚子電鉄801と並ぶ元京王帝都電鉄2000系

子供の頃、京王線沿線で育ちましたがとても懐かしい再会です。

うれしくて涙が出そうです!





春!小湊鉄道&いすみ鉄道
毎度ご乗車ありがとうございます。

総武線快走!
総武線快走!

関東地方もほぼ桜が満開になりましたね。

この日は外房線五井から房総半島中央部を縦貫している小湊鉄道といすみ鉄道方面を訪問しました。

連結!湘南電車と総武線
湘南色とスカ色混結の総武線113系

小湊鉄道養老渓谷行き
小湊鉄道

小湊鉄道1日乗車券
1日乗車券

小湊鉄道には乗り降りに便利な1日乗車券があります。車内でも購入できます。

小湊鉄道キハ200
養老渓谷止まりの列車

内房線五井駅から乗車した小湊鉄道の列車は養老渓谷止まりでした。そして次の上総中野行きはなんと1時間20分後です。

バスがない!

バスもない時間帯です。

ドロップでもなめるか?!

周りに何もないし、ひまだな~。ドロップでも買ってなめるか~

終点の1駅手前で降ろされ約1時間20分待たされました。駅員さんは隣の駅までタクシーの相乗りを勧めていましたが、ちょっと違うんじゃないですか~。1日乗車券、買ったんですよ~。

桜のトンネルをゆく小湊鉄道
上総中野行き

上総中野行きがやっと来ました!

いすみ鉄道
いすみ鉄道

上総中野駅は無人駅ですがここから先はいすみ鉄道の路線になります。お互い頑張っているローカル線なんだから、

もっと協力して接続を考えたらどうでしょうか?利用者本位でお願いしますよ!


上総中野駅
いすみ鉄道と小湊鉄道

上総中野駅は両鉄道とも無人駅ですが、広い構内に観光客も思い思いにゆったりとした時間を過ごしていたようです。

懐石料理列車??
懐石料理列車

やはり、養老渓谷駅での時間のロスが響きました。いすみ鉄道の本数から鑑みて、この先乗り降りしながらの撮影は不可能と判断しました。

元来た五井にもどります。

どうやら、養老渓谷からいすみ鉄道の大原経由で乗客が流れてしまうのを危惧しているようでなりません。

いすみ鉄道は赤字がかさんでいるようですが大丈夫なのでしょうか?小湊鉄道には知ったことじゃないのでしょうか?

五井に戻ったら懐石料理列車と名を打った車両を1両連結した3両編成のディーゼルカーが止まっていました。

古い貨車Ⅰ
古い貨車Ⅱ

小湊鉄道の五井駅構内にはこのような古い貨車が数多く保存?されています。

古い保存SL

そして古典SLが3両保存してありました。

屋根もあり車体の状態もとても良いです。

古い気動車

そして庫内には古い気動車も顔をのぞかせています。

SLとともにいつかは復元して走らせて欲しいです。

小湊鉄道といすみ鉄道の相互乗り入れやJRの乗り入れは、やはり叶わぬ夢なのでしょうか。







今年最後のライブ
毎度ご乗車ありがとうございます。

先日、久しぶりにアンの家のライブに行きました。新潟勤務でなかなか千葉まで出向けなかったのですが、ほんとに3年ぶりくらいです。

アンの家

この日は大好きな野津道夫さんとホセ永田さんのデュオです。

きままにビールのグラスを傾けながら聴くジャズやボサノバは最高ですね!

アンの家
左からホセ永田さん野津道夫さん右がマスターの松井慎太郎さんです。

アンの家

おつまみにいただいていたのは、かぼちゃの料理ですがこのかぼちゃ、ちょっと凄いんです!

アン
アフリカかぼちゃ

この瓢箪ともヘチマともつかない形の野菜がアフリカかぼちゃです。

マスターの松井さんがご自身の畑で精魂こめて作った収穫物です。

マスターの奥さんが料理してくれたのですが、日本のかぼちゃより味はあっさりしています。

アンの家

これもマスターの畑で収穫しました!こちらは大人気ですぐ売り切れたそうです。

アンの家

というわけで1個おみやげに買って帰りました。

まだ食べずに飾ってあります。
ムラタセイコちゃんの演技(SETECJAPAN2009)
毎度ご乗車ありがとうございます。

10月も3連休でお天気も良くみなさんもいろいろな場所にお出かけされているとおもいます。

私は6日から幕張メッセで開催されたSETECJAPAN2009に行ってきました。

シーティックジャパン2009
SETECJAPAN2009

ムラタ製作所ブース
ムラタ製作所ブース

私がお目当てだったのは村田製作所のブースです。

村田製作所は主に電子部品関連のメーカーでセラミック応用製品などにも定評があります。

セイサク君とムラタセイコちゃん
セイサク君とムラタセイコちゃん

今回の展示のお目当てのひとつがこれ。

セイサク君とムラタセイコちゃんの演技です。

ムラタセイコちゃん
ムラタセイコちゃん

セイサク君は自転車でまたムラタセイコちゃんは一輪車で登場です。

特にセイコちゃんは細い金属製のレールの上をそろりそろり慎重に進んで行きます。

ムラタセイコちゃんキーホルダー
ムラタセイコちゃんLEDライト付きキーホルダー

なんとショーを最後まで見学していたお客さん全員にムラタセイコちゃんのキーホルダーがプレゼントされました。

このキャラクターはすごい人気なのでラッキーでした!

勢揃いしたコンパニオン
勢揃いした村田製作所のコンパニオンさん

帰りに通りかかったときはコンパニオンさんが勢揃いしていました。

せっかくなのでパチリ。

楽しいイベントでした!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。