スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おおさか市営交通フェスティバル?

毎度ご乗車ありがとうございます。

それでは大阪市電の市電保存館をご案内します。



 11型30号 大正11年廃車の285号を昭和30年に復元保存


 501型528 戦後廃車後、昭和43年に復元保存


 2階立て電車5号 昭和28年の市電創業50周年時に明治37年製5号として復元(レプリカ)


 散水車25号 当時道路が未舗装で夏の風物詩に


 1601型1644号 昭和4年製。同型車が広島電鉄で見られる。


 3001型3050号 大阪市電、最後の新車。同型車が広島にいる


 ドイツ・ヘルブランド社製台車。日本にヘルブランド社製台車で残っているのはこちらのみ。2階立て電車の台車は本来はこれ。


 貴重なヘルブランド社製台車の銘板



以上、市電保存館の7形式をご紹介しましたが次回は501型528号の車内をご案内いたします。おたのしみに!






スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。