スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜の通天閣


 夜の通天閣


毎度ご乗車ありがとうございます!


せっかくなので新世界にある通天閣いってみました。


通天閣は子供の頃、父親に連れて行ってもらった記憶があり本当に久しぶりです。


展望台に上がってみましょう。


 大阪城!(わかりますか?)


通天閣の展望台は有料ですが若い人を中心に人気があります。


この日の待ち時間は約15分でした。エレベーターが小さいせいもありますが、


エレベーターの天井にビリケンの影絵が写しだされてとてもきれいです。


上の写真は展望台から見た大阪城です。黄色い矢印で示しましたが、皆さん


お解りになりますか?


 ビリケン


上の写真はビリケン像です。ビリケンは通天閣の守り神だそうで通天閣の人気


キャラクターになっています。1908年アメリカの女流作家が夢に出てきた神様


をモデルにつくられたそうです。遠くアメリカからここ日本の通天閣まで伝わった


そうです。


大阪に新名所はたくさんできましたが「元祖」通天閣は今でも根強い人気を誇って

いました。




スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。