スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくのなつやすみ2010
毎度ご乗車ありがとうございます。

11月に入り、もう夏休みでもないですが最後まできちんとお伝えしたいと思います。

永平寺門前
永平寺門前

福井に入り、まず永平寺に参拝しました。

初詣のバスツアーで以前来ましたが、夏に単独で来るのは初めてです。

永平寺

古池や~岩に染み入る蝉の声??ってか×

厳かですね。とっても涼しかったです。

ここでは、修行僧たちが日夜厳しい修行に励んでいます。何を撮影しても良いですが、修行僧にカメラを向けるのはご法度です。

永平寺そば
永平寺そば

永平寺は曹洞宗の禅寺ですが、世界遺産にも登録されています。

福井県を代表する世界的観光地です。

さて、そろそろお腹がすいてきました。

車を駐車した土産物店の食堂で永平寺そばを賞味します。

そば粉の割合が多く、腰が強くとても美味しいおそばです。

三国港へ
えちぜん鉄道

午後、向かったのはえちぜん鉄道の三国港駅です。

愛知環状鉄道から来た車両

この車両は愛知環状鉄道から来た車両で、えちぜん鉄道の主力車です。

セミ・クロスシートで、観光にも通勤通学にも両方に使えます。

阪神の車両

この車両は、ずいぶん待ちましたが元の阪神電車です。

ずいぶん派手な塗装になりましたが、意外と似合っているのとタイガースのイメージはむしろこちらではないでしょうか?

次回はいよいよ、えちぜん鉄道の走りをご紹介します。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。