スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あとわずか京成スカイライナー
京成スカイライナー
京成スカイライナーAE100形

毎度ご乗車ありがとうございます。

京成スカイライナー
京成日暮里駅

京成スカイライナー

7月17日に京成スカイライナーは新ルートのスカイアクセスに生まれ変わります。

現行のAE100形も新特急にエースの座を譲り、本数を減らして「シティライナー」として運行します。

京成スカイライナー
現行スカイライナーAE100形

というわけで、スカイライナーとしてはあと1ヶ月たらずになった旧AE車に乗ってきました。

京成スカイライナー
成田空港第2ターミナル駅

正直、スカイライナーは初乗車です。約50分の快適なひとときでした。

自動改札の外は検問が行われており、飛行機に乗るためではない見学客などもパスポートか運転免許の提示を求められます。

京成スカイライナー
車両管理所

空港駅ではJRの成田エクスプレスとの並びを期待しましたが実現できませんでした。

スカイライナーとNEXの時刻は微妙にずれているみたいです。

京成スカイライナー
旧スカイライナーAE車

成田空港駅をすぐ折り返して向かった先は宗吾参道。ここにはスカイライナーやスカイアクセス用AE車の車庫になっています。

それと写真のように昔活躍した初代のAE車が大切に保存されています。

中へ入ってそばで見学はできませんが、外の金網ごしから見ることができます。


京成スカイライナー
京成リバイバル塗装「赤電」

この日はこんな3300系の「赤電」復活塗装車も見ることがでできました。

京成スカイライナー
さよならAE100形スカイライナー!

新旧交代時期の京成電鉄が今、熱いです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。