スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第2章 新潟出張

まずはギネスビールでつまみはシシカバブー

シシカバブーは鶏の挽肉を香辛料で焼いたもので印度版つくねといったところ。

味はさっぱりしてますがスパイスの香りが前面にでていておいしいです。

黒ビールによく合います。

ここにいつも入れているボトルです。スリランカアラックのメンディスです。

椰子の蜜を樹上で発酵させたスピリッツで味はウイスキーとブランデーの中間といったところ。上品な甘みと芳醇な香りが特徴です。日本国内では入手が難しいです。


店内はインドの美術品のほか飛行機の模型が目立ちます。

マスターが飛行機がお好きでコレクションしたものです。

本日の締めはブラックカシミールベジタブル。カレーの辛さはここのお店のカレーではちょうど中間といったところですが初めてだとけっこう辛いです。ただこれは野菜のカレーなので香味野菜の甘みが全体をマイルドにしていておいしいです。

印度料理 タージ マハール  新潟市中央区白山浦1-369

TEL 025-266-5336

営業時間 11:00~14:00と17:00~21:00 日曜・祝日はお休みです。

今回の写真、文章のブログ掲載はすべてマスターの許可をとっております。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。