スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北海道旅行の締めはノロッコ号乗車


 旅の締めはノロッコ号乗車

 100万人乗車突破のヘッドマーク

 木の座席が涼しい車内

今回の北海道旅行の締めは釧路湿原ノロッコ号の乗車です。


今年で20周年で乗客が100万人を突破しました。釧網本線の釧路-塘路間を


一日2往復(通常期は1往復)ゆっくりな速度で走っています。


車両はオープン客車を連結したディーゼル機関車牽引の列車です。


鉄道ファンだけでなくカップルや家族連れなど観光客に人気です。
 ノロッコ号の行き先板





 かわいい動物たちであふれる車内

車内はかわいい森の動物たちがいっぱいで子供達や女性客に人気があります。
 車内から眺める釧路湿原の風景
 塘路駅に到着
 塘路で折り返し釧路行きになる

沿線の自然を堪能しながら約1時間で塘路に到着。ほとんどの乗客はここから折り


返しになる釧路行きにまた乗車します。


沿線から見ることのできる自然はすばらしいです。環境のことを考え是非これらの


自然をいつまでも守っていかなければならないと思います。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。