スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぼくのなつやすみ②(秩父鉄道1000系復活旧塗装)
毎度ご乗車ありがとうございます。

夏休みの2日目、今日もお天気が良かったので午後から出動です。

秩父鉄道110周年の一環で1000系(旧JR101系)を昭和63年に引退したデハ100型と同じ塗装

に塗り替えられています。

秩父鉄道1000系復活塗装

1000系復活旧塗装

1000系スカイブルーとオリジナル塗装

急行型と1000系オレンジ

三峰口構内の1000系オレンジ&カナリア

1000系は現在JR(旧国鉄)の復活塗装でオレンジ、カナリア、スカイブルー、ウグイスの4色と

1000系オリジナル塗装とこの復活旧塗装があります。

三峰口を後にした1000系オリジナル

今日も運良く三峰口駅に停まっていましたがやがて羽生方面に発車して行きました。

鉄道車両公園のクハニ29

こちらが旧クハニ29とデハ107です。

ここは平成元年3月にオープンした秩父鉄道車両公園で旧塗装のデハ100型やデキ1型、

そしていろいろな貨車などが保存されています。

鉄道車両公園のデキ1型
デキ1型

三峰口駅ホームの鉄道模型

駅ホームにも秩父鉄道のNゲージが展示されています。

今日はクルマでの移動のため記念入場券を3種類購入しました。

ローカル私鉄は赤字収入のところが多く鉄道を利用しない場合は記念乗車券やアメニティグッズを

購入して収益に貢献するようにしています。

またこの沿線には立ち寄り湯などもあり東京から比較的近く癒されるスポットが多いです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。