スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
古い都電の撮影会

毎度ご乗車ありがとうございます!

今日は6月14日に東京都交通局の荒川車庫で6000形の6086号の公開撮影会がありました。

この電車は個人で長らく保存されてきましたが古巣の都電荒川車庫に里帰りしました。

都電8068号

東京都交通局8000形

個人のお宅で長い間大事にされてきたため意外と外観はきれいです。

7000形と8000形

撮影会では他の電車と並べてくれたり粋なはからいがありました。この並んでいる7000形旧塗装

車も今では懐かしい車両になっています。

5500形

荒川車庫に隣接している保存スペースではなつかしいPCCカー5500形も保存されています。

5500形は自動車のようにアクセルペダルやブレーキペダルがあります。

アメリカ生まれの技術ですが当時は最新型でした。

職員に押されて移動する電車

今回展示された8068号は機器類の老朽化で架線の電気を車内に取り込めません。

ねぐらには人力で運ばれます。

荒川遊園の6000形

荒川車庫から0.5キロくらいのところに荒川遊園がありますがここにも6000形が展示されています。

何年か前までは動態保存車としてこの荒川線を走っていましたがブレーキ性能の関係で引退を余儀なくされました。

8800形

この日は特別に8800形も出動していました。

新鋭8800形

大塚駅前から荒川車庫まで乗ったのもこの新車です。

新しいもの古いもの、それぞれ良さがありますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。