スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろいろな鉄道車両

毎度ご乗車ありがとうございます!


それでは碓氷峠文化村の鉄道車両を写真でご紹介します。



 189系電車(クハ189形)あさま


特急「あさま」の電車の先頭車両です。この車両もEF63重連と手をつないで碓氷峠


を登り降りしていました。車体のJNRマークはJAPAN NATIONAL RAILWAYS


の略で日本国有鉄道(国鉄)のことです。現在のJRの前身です。



 DD53形ディーゼルロータリーラッセル車



大型の幹線用ロータリーラッセル車です。大きな羽が回転し雪を遠くへ飛ばします。



 EF58型電気機関車


東海道線電化時から活躍した機関車です。多くの特急列車の客車を牽引しました。


元祖ブルートレイン「あさかぜ」も牽引しました。


 EF59型電気機関車


こちらも峠の補機です。山陽本線の瀬野-八本松間で列車の後押しに活躍しました。


 EF30型電気機関車


こちらはEF30型電気機関車です。本州と九州を結ぶ関門海底トンネル専用の


機関車です。海底の塩害を避けるため錆びないように車体はステンレスで作られて


います。


 キハ20形ディーゼル動車


非電化区間のエースでした。蒸気列車を駆逐し全国的にローカル線で活躍しました。









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。