スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログはいばらきといばらき県民を応援しています


 「いばらぎじゃなくていばらき」青木智也著(茨城新聞社発行)

毎度ご乗車ありがとうございます。


このブログで過去、茨城県ネタで書いたとき最高のアクセス数があり、いまだにどの


記事を書いてもその記録は塗り替えられていません。


私は茨城県に足を向けて寝られません!


で、今後もいばらきネタを研究すべく本なども探していた矢先、出張先の新潟県の


書店でこの2冊の本を見つけました。WEBサイト「茨城王」主宰の青木智也さんと


いう人が書いた「いばらぎじゃなくていばらき」とその続編。


良くも悪く?も茨城県の特徴がおもしろおかしく表現されていて大変今後の取材に


参考になります。


よく新潟県の書店に並んでいるなと思いましたが店員が「カバーおかけしましょう


か?」としつこく言ってきました。


カバーなしで人前でこの本読んだらいけないでしょうか・・・・・

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。